三木市の歯医者・小児矯正ならママとこどものはいしゃさん三木院

成人矯正

最近歯並びが気になりはじめた方へ

社会人としての評価、魅力を高める大人の矯正。
結婚(婚活)はもちろん、ビジネスや人生の成功も引き寄せます。

矯正治療、もう遅いと諦めてはいませんか?

矯正は子供の時、若い時の治療だと決めつけていませんか?大人でも矯正治療はできます!
健康や審美への関心が高まり、子育てが一段落した中後年世代の方でも、
矯正治療を希望する方が増えています。

何歳でも矯正治療はできる!?

矯正治療は、歯根膜(しこんまく)の性質を利用して歯を動かします。歯根膜が生きていれば成人であっても矯正治療は可能です。矯正治療に年齢は関係ありません。歯並びが気になり始めた時が矯正治療を開始する時期です。
矯正治療は悪い歯並びや噛み合わせをきれいな歯並びへ改善する歯科治療です。矯正歯科によってきれいな歯並びを取り戻すと、

  • 食べ物を良く噛めるようになり、消化も良くなる。
  • 呼吸や発音がしやすくなる。
  • 虫歯や口臭を予防する。
  • 顔立ち(スマイルライン)が変化して、笑顔に自信を取り戻すことができる。

などの効果を期待できます。
また、欧米では歯並び・口元の美しさが「知性や教養の表れ」として重視されており、
今や日本でも同様の傾向になりつつあります。素敵な笑顔を取り戻すことで、自信をもって人に接することができるでしょう。

成人の矯正は審美と健康の相乗効果

健康を促進する成人の矯正治療

成人の矯正治療

矯正治療が必要な歯並びとは?

矯正治療が必要な歯並びとは

矯正治療の手順と矯正装置

成人における矯正治療の流れ

矯正治療が必要な歯並びとは

矯正治療を行うに当たっては、歯型やレントゲン、写真などの資料を集めます。
これらの資料を基に、患者様に適切な治療方針をご提案いたします。

矯正装置についてのご紹介

大きく分けてブラケットを使った矯正治療(表側、裏側)と、透明なマウスピースを使った矯正治療に分けられます。

※矯正装置ごとに適応と利点、欠点があります。
※詳しくはご相談ください(無料相談実施中です)。

もっとも重要な保定期間

矯正治療を無駄にしないために

歯は顎の骨の中をゆっくりと移動しますので時間がかかります。歯の動き方には個人差がありますので、治療期間は人それぞれです。
そして、歯の移動が終了してから、周囲の骨が固まるのに1~2年(保定期間)かかります。そしてこの「保定期間」が最も大事な時期です。この期間は新しい環境へのリハビリ期間と捉え、保定装置を正しく装着しましょう。